事務所について

事務所について

事務所について

商号 補助金・助成金サポートセンター(社会保険労務士法人井上敬裕事務所)
代表 井上敬裕
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿5-15-7東晃ビル10階
連絡先 E-mail: info@inoue-jimusyo.com >> お問い合わせフォーム
TEL:03-6274-8384
FAX:03-6274-8442
URL https://www.inoue-jimusho.com/
関連会社 合同会社グッドフーズコンサルティング
食品企業の生産性向上、現場改善、労務対策、
HACCPP導入支援などのコンサルティング

当事務所の特徴

当事務所の一番大きな特徴は、全く性質の異なる経産省系の補助金と厚生労働省系の助成金をワンストップで横断的にサポートできる点にあります。
補助金・助成金はあくまでも経営をサポートする一つの手段でしかありません。その企業にとって、何が課題で、何が必要なのか、経営者と一緒に考え、経営力の向上をお手伝いしたいと考えています。

 

代表者プロフィール

井上敬裕
中小企業診断士・社会保険労務士 1972年岡山県生まれ 岡山大学卒
青果工場の工場長を経て、2012年中小企業診断士として独立、2015年から社会保険労務士として開業

 

主な実績

  • 浦安商工会議所経営支援発達事業アドバイザー
  • 浦安市中小企業経営アドバイザー
  • 渋谷区創業支援アドバイザー
  • 東京開業ワンストップセンター開業アドバイザー
  • 横浜市中央卸売市場経営アドバイザー
  • ふくしま地域産業6次化イノベーター
  • ミラサポ登録専門家(中小企業経営)
  • 浦安商工会議所1号議員
  • 著作 「食品表示事故をなくすために」(日本技能教育開発センター2017)

 

ブログ:新世紀の経営

  1. イノベーションとは何か?ドラッカーの文章をまとめると、イノベーションとは、変化を機会としてとらえ...
  2. 起業家のうち3年後には7割が廃業、5年後には9割が廃業し1割しか残らないと言われています。
  3. ドラッカーは企業家の本質として意思決定ができる変化を当然かつ健全なものとする変化を機会と...
  4. ドラッカーはマーケティングとイノベーションが経営の両輪であると言っています。
  5. ドラッカーはマネジメントの機能として、3つを上げています。

代表者プロフィール

pict

井上敬裕
中小企業診断士・社会保険労務士


1972年岡山県生生まれ
青果工場の工場長を経て、2012年中小企業診断士として独立、2015年から社会保険労務士として開業


浦安商工会議所経営支援発達事業アドバイザー
浦安市中小企業経営アドバイザー
渋谷区創業支援アドバイザー
横浜市中央卸売市場経営アドバイザー
ふくしま・・地域産業6次化イノベーター
ミラサポ登録専門家(中小企業経営)
著作「食品表示事故をなくすために」(JTEX2017)